Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
2018
05/07
コマドリ 2018  今期のコマドリの様子がおかしい
今季のコマドリの様子がおかしい。
この場所では、例年、5~6羽の囀りが楽しめるコマドリですが今期は何と1羽のみしか確認できず。
昨季の繁殖数が減ったのか。
越冬地での環境が悪影響を及ぼしたのか。
場所を変えたのか。
単に、渡来する日が遅れているのか。

今後の様子を見たいと思います。


KW7A4668a♂①


KW7A5946a♂②


KW7A5924a♂③


KW7A6062a♂④


KW7A6091a♂⑤
2018
04/09
ヒレンジャク 空中での姿
見る機会の多かったヒレンジャク。
飛翔中の様々な姿も確認できました。


辺りを俯瞰して
KW7A0908a型①


真横に飛ぶ
KW7A0922a型②


こちら向きでホバリング気味に
KW7A2222a型③


急降下
KW7A2225a型④


翼を大きく広げた姿は美しい
KW7A2291a型⑤
2018
04/07
ヒレンジャク 虫を捕る
今季は各地でレンジャクを見ることが出来ました。
飛ながら虫を捕っていたヒレンジャクです。
動きが俊敏で飛ぶ方向も急に変えたり難しい撮影で撮れたのは偶然の結果。


KW7A1863a虫①


KW7A2410a虫②


KW7A2584a虫④


KW7A2585a虫⑤
2018
04/01
メジロガモ
メジロガモは珍鳥の中でもなかなか見ることが出来ない難易度の高い鳥。
数年前に大阪で一度見たのですが撮影距離が遠くて何時かもう一度見たいと思っていました。
今回は長逗留でしかも撮影距離も近くゆつくり見ることが出来満足。


向こう岸付近で採餌していたメジロガモが突然こちらに飛んできのに気がつき慌ててシャッターを押す
KW7A7073a飛①


KW7A7075a飛②


着水
KW7A7078a飛③


水しぶきの形も面白い
KW7A7086a飛④


KW7A7090a飛⑤
2018
03/23
霧氷キレンジャク
3月21日、春分の日はそれまでの春めいた天候が一変し冬に逆戻りし関東平野部でも積雪がありました。
この場所でも気温がぐつと下がり-5℃で周りの木々にはには霧氷が。
見晴らしの良い場所で待っているとキレンジャクが現れ少なくなった実を食べていました。


KW7A9948a霧①


KW7A9841a霧②


KW7A9844a霧③


KW7A9889a霧④


KW7A9913a霧⑤
2018
03/17
コオリガモ 飛出して飛翔
コオリガモの飛出しです。
突然で、しかも一瞬のことなので結構疲れました。

周りのスズガモと共に飛び出した
KW7A1319a飛出①


KW7A1321a飛出②


高度を上げてゆく  スキージャンプのような姿にも見える
KW7A1355a飛出③

そして空高く飛翔  長い尾羽が印象に残る
KW7A1370a飛出④


KW7A1372a飛出⑤

Back » HOME »  Next