Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
2008
05/03
中型の夏鳥
お山に着くと、クロツグミが近くで囀っていました。限界まで上向きにしてどうにか、腰にくる体勢だ我慢できない、やっぱりピン甘だった。
クロツグミ♂

ならばと、重い機材を担ぎ、上まで登ったが、また枝被りでどうにもならない、せめてピントだけはと、頭の上の太い枝は消してみました。
クロツグミ♂

動きがとれずにヤキモキして居ると、鳥さんが動いてくれました。入れ替わりに出てきてくれたのがメスでしたが、これまた・・・メスは初めて見れました。
クロツグミ♀

二年前にスコープに一眼を繋いで撮った場所で、再びツツドリに会えました。やはり毛虫を獲って食べてました。体力を付けて托卵する相手を探すのに奔走するのでしょうか。
ツツドリ

お腹の横縞はカッコウの様に多いですが、「ポッポー、ポッポー」と鳴いてましたので、ツツドリに間違いないのですが、個体差があるようです。
ツツドリ

 
Comment
これからですよ 
raitoさん、これから出会いはありますよ!コマドリポイントまで登る健脚でしたら、大丈夫ですよ今度案内します。
クロツグミ 
ショウさん、新緑のなかのクロツグミいいですね。
今年も、みなさんのクロツグミをうらやましく眺めて終わってしまいそうです。
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME »