Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
04/14
渡りの初物は猛禽でした。
ここの所、腰痛になって歩くことが億劫になってゴロゴロしていましたので、カミサンに強引に連れ出され車で当ても無く走り、ついた所が小高い草地、ツグミが渡りが近いのか集団になってきていました。
遠くに大きな鳥が止りました。ノスリだろうと車で近付くと、なんと!眉斑も鮮やかなサシバではありませんか!

サシバ

車の中から慌て撮り、三脚に付けてと外に出たら飛ばれてしまいました。

サシバ

飛び去った方角を追いかけたら、幸運にもまた見つけることが出来ましたが、車から半身を出した状態の手持ちでしたので、ピンが手前の枝にいってしまいました。

サシバ

枝被りを避けようと、車の後ろに廻ったのですが、散歩の人が来たので飛ばれてしまいました。
連れ出してくれたカミサンに感謝です。
 
Comment
サシバのメス 
raitoさん、コメント有難うございます。
眉斑が多いのがメスらしいですから、多分メスでしょう。後頭部まで白くなっていますね、猛禽大好きでもないのですが、縁があるのでしょうか、今日もカメラを持たないで散策してたら、オオタカの腐乱死体に遭遇しました。獣に荒された形跡も無く、首だけが何度も捩れた状態で、仰向けに落ちていました。「縁起がいい」とばかりは、言ってられないようですね!
サシバ 
ショウさん、サシバってこんな猛禽類なんですね。
サシバですと飛翔の写真をアップされたのをみても、顔の表情がはっきりわかりませんから、よくわかりませんでした。ショウさんの鮮明に撮られたサシバを拝見して、改めて認識しました。猛禽類大好きなショウさんにとっては、「春から縁起がいいわぃ」っていう思いでしょうか。y(^ヮ^)y
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。