Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
2014
02/06
シジュウカラガン
3週間も前のことですが宮城県化女沼(けじょぬま)及びその近くの畑でシジュウカラガンを見てきました。
この日までは、マガンの大群の中に1羽または数羽のシジュウカラガンを探すのさえ大変であったのに、この時は大きな群れを見ることができました。シジュウカラガンは野鳥のレッドリストによると絶滅危惧種。

ここで、野鳥のレッドリストについて。
絶滅……過去、日本で生息していたが現在は野生、飼育とも絶滅している。14種類。
野生絶滅……過去、日本で生息していたが現在は飼育のみで存続。トキ、1種類。
絶滅危惧1A類……ごく近い将来に絶滅の危険性が極めて高い。
             シジュウカラガン、ハクガン、エトピリカ、ウミスズメ、チゴモズなど23種類。
絶滅危惧1B類……1A類ほどではないが近い将来に絶滅の危険が高い。
             ヤイロチョウ、サンカノゴイ、クマタカ、チュウヒなど31種類。
絶滅危惧2類……絶滅の危機が増大している。サシバ、セイタカシギ、トモエガモ、ハヤブサなど31種類。
準絶滅危惧……現時点で絶滅の危険性は低いが生息条件の変化によっては絶滅危惧種に移行する可能
             性がある。マガン、ミサゴ、ハチクマ、オオタカなど21種類。

この時には、300羽以上の群れを見ることができたので、シジュウカラガンが絶滅危惧1A類とは思えませんでした。これから順次アッブします。

青空を背景に  1月14日撮影
IMG_5720aシジュウカラガン①

6時55分、塒の化女沼で、マガンに混じってシジュウカラガンも沢山居ます  1月13日撮影
IMG_4300bシジュウカラガン②

上の写真をトリミングし一部を拡大
IMG_4300aシジュウカラガン③

6時57分 化女沼から餌場への飛び出し
IMG_4341aシジュウカラガン④

7時25分 こんなに遅く飛び立つ群れも
IMG_4413aシジュウカラガン⑤
 
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME »