Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
04/30
チョウゲンボウのペア
チョウゲンボウもそろそろ雛が孵る頃でしょうか。ペアのチョウゲンボウが
仲良く木に止まっているところを目にしました。チョウゲンボウは飛んでいる
姿も綺麗ですね。

雌が木に止まって
チョウゲンボウ1

飛び出しました
チョウゲンボウ2

チョウゲンボウ3

青空を飛んでいます
チョウゲンボウ4

雄雌仲良く木止まりです
チョウゲンボウ5
スポンサーサイト
2013
04/29
渓流のキセキレイ
渓流にいたカワガラスやミソサザイに比べて、キセキレイはカラフルで目立ちました。
キセキレイも早い水の流れが好きでしょうか。暫く岩場で遊んでいました。

水の流れを背にして
キセキレイ1

黄色が綺麗に見えます
キセキレイ2

滝壺のところです
キセキレイ3

キセキレイ4
2013
04/28
渓流のミソサザイ
カワガラスのいた渓流の近くでは、ミソサザイが高い声で鳴いていました。
ただ、姿を見つけることはできません。諦めていましたが、いきなり渓流の
大きな岩で姿を見ることができました。でも、こういう場所では鳴かないですね。

姿を見せたミソサザイ
ミソサザイ1

ほぼ垂直な岩の上です
ミソサザイ2

ミソサザイ3
2013
04/27
頭の白いミヤマシトド
ミヤマという名前ですので、ミヤマホオジロに似た頭なのかなと思っていました。
ところが頭は白に黒い線が入っていて、とてもすっきりとした綺麗さがありました。
残念ながら、人が多かったこともあり、いいところに止まってくれませんでした。

頭の綺麗なミヤマシトド
ミヤマシトド1

フェンスの上です
ミヤマシトド2

橋の上です
ミヤマシトド3

飛び出しそう
ミヤマシトド4

飛び出しました
ミヤマシトド5
2013
04/25
カワガラス ヤマメを給餌
カワガラスの雛は別々に動いていましたが、3羽まで一緒にいるところは
見ることができました。親カワガラスがヤマメを獲っていました。ヤマメを
もらった雛は嬉しかったでしょうね。

雛が2羽
カワガラス21

3羽揃って
カワガラス22

親がヤマメを獲りました
カワガラス23a

雛にヤマメを与えます
カワガラス24

カワガラス25

大きくて落ちそうです
カワガラス26
2013
04/23
滝のある渓流で カワガラス
カワガラスは渓流の綺麗な川の流れが好きだというのは知っていましたが、
今回は滝の裏側で営巣しているのを知り、驚きました。あの激流ともいえる
水の流れを平気でくぐっているのには感心しました。
滝の下は早い流れの、綺麗な渓流でした。

川の石の上のカワガラス
カワガラス11a

泳いでいました
カワガラス12a

滝の上です
カワガラス13a

親同士の給餌です 2番子が期待できそうです
カワガラス14a

滝に向かって
カワガラス15

飛び込みました
カワガラス16

この向こうに巣があるのでしょうか
カワガラス17
2013
04/21
アオゲラの巣作り
アオゲラの雄と雌が交互に巣作りをしていました。巣穴はかなり大きくなって
いましたが、中から木屑を取り出しては吐き出していました。瞬間的でしたが
巣穴のところで、雄と雌が並んでくれました。

アオゲラの雄
アオゲラ1

木屑を取り出して
アオゲラ2

放り投げます
アオゲラ3

巣はすでに雄が入れる大きさです
アオゲラ4

雌は少し離れたところにいました
アオゲラ5

ペアが揃って
アオゲラ6
2013
04/19
レンゲの花にカワラヒワ
レンゲが咲いている畑にキジがいましたが、すぐ側にカワラヒワが群れていました。
近づいてみると、畑にある緑色の実のようなものを食べていました。カワラヒワは
菜食系でしょうか。

カワラヒワが群れていました
カワラヒワ1

カワラヒワの背中も綺麗です
カワラヒワ2

レンゲの花と一緒に
カワラヒワ3

カワラヒワ4

何か緑色のものを食べています
カワラヒワ5
2013
04/17
お花畑のキジ
畑の一部に、綺麗なお花が咲いているところがありました。キジがたまたま
歩いて来てくれ、花とキジを撮ることができました。キジは赤や、紫、緑と
カラフルで綺麗です。

沢山のレンゲが咲いていました
キジ1

もっと近づいて
キジ2

黄色いタンポポも好きなようです
キジ3

キジもカラフルで綺麗です
キジ4
2013
04/16
木屑を出すアオゲラ
アオゲラが巣穴を掘っていました。穴に潜り込んである程度掘ると、溜まった木屑を表に放り出していました。等身大にトリミングしてみました。木屑の量が思ったより多いなと感じました。

IMG_5588a木屑①

IMG_5657a木屑②

IMG_5682a木屑③

IMG_5874a木屑④

IMG_6148a木屑⑤
2013
04/15
用心深いカケス
都市公園の中でも、カケスは高い木が茂っている暗いところが好きなようです。
しかも、じっとしていることが少なく、飛び廻っています。カケスの姿を
じっくりと見るのは難しいですね。

やっと緑のところへ来てくれました
カケス1

枝被りがないのもたまたまでした
カケス2

カケス3

向こうむきです
カケス4
2013
04/14
アオゲラ
アオゲラが一所懸命に巣穴を掘っていました。

穴に潜り込んで掘り続けます
IMG_5531aアオゲラ①

ある程度掘り続けたら、木屑を表に放り出します 沢山の木屑を咥えて出てきました
IMG_5897aアオゲラ②

顔を右に振りながら木屑を放り投げます
IMG_5898aアオゲラ③

IMG_5899aアオゲラ④

木屑の清掃が終わると、居心地を確かめているようです、疲れたのか口が開いています
IMG_5980aアオゲラ⑤
2013
04/13
営巣中のツミ
今年はツミの営巣が少し遅いでしょうか。ツミのポイントへ行きましたが、
まだ巣作りの最中で、盛んに小枝を咥えては飛んでいきました。雌もまだ
小枝を運んでいましたので、抱卵はこれからのようでした。

ツミの雄です
ツミ1

良いところへ止まってくれましたが、頭に影が
ツミ2

ツミの雌です
ツミ3

小枝を咥えています
ツミ4

雄も小枝を運んで
ツミ5

ツミ6
2013
04/12
チョウゲンボウ
白いチョウゲンボウが話題になっています。チョウゲンボウよりかなり白っぽい印象がありますが、最近撮っていなかったのでチョウゲンボウを見たくなり人工物に営巣することで有名な場所で見てきました。そして、白チョウゲンボウの白さを再確認できました。

チョウゲンボウ♂
IMG_6525aチョウゲン①

チョウゲンボウ♂ 何か獲物を掴んでいます
IMG_6576aチョウゲン②

チョウゲンボウ♀
IMG_6542aチョウゲン③

チョウゲンボウ♀
IMG_6544aチョウゲン④

白いチョウゲンボウ チョウゲンボウに比べるとかなり白い
IMG_6379aチョウゲン⑤
2013
04/11
久し振りのカワセミ
近所の公園はしばらくの間安全工事で立ち入り禁止でした。その間、カワセミには
会えませんでした。少し遠出をして、カワセミで評判の公園を訪ねたところ、期待
通りの餌を咥えるカワセミを見ることができました。

カワセミがザリガニを咥えています
四季カワセミ1

飲み込みます
四季カワセミ2

枝に止まりました
四季カワセミ3

飛び込んで
四季カワセミ4

水浴びを繰り返していました
四季カワセミ5
2013
04/10
謎モズ姿を消す
セアカモズではないかと多くの野鳥愛好家の関心をひいた謎のモズでしたが、4月5日に確認して以後見ることができません。6日~7日にかけての暴風雨の前に移動したのではないかと想像しています。
4月5日の朝に撮影した謎モズです。

IMG_3535a謎モズ①

IMG_3549a謎モズ②

IMG_3591a謎モズ③

IMG_3596a謎モズ④

IMG_3644a謎モズ⑤
2013
04/09
近くの公園で ビンズイ
この公園でビンズイが見られるとは思ってもいませんでした。でも、遠かったですね。
カメラマンが近付こうとすると、更に遠くへ行ってしまい、ついには姿を消してしまいました。
ビンズイを落ち着いて見たという思い出は無いように思います。

遠くにビンズイがいました
ビンズイ1

更に遠くへ行ってしまいました
ビンズイ2

帰りに見たジョウビタキ
ジョウビタキ1
2013
04/08
トビの尾羽
この鳥を見た時はトビとは思いませんでした。背景が曇り空で黒いシルエット状態であったこと、そして、トビの尾羽の形は三味線のバチのように凹型だと思い込んでいたためです。普段身近に見るトビは尾羽はバチ型で水辺で打ち上げられた魚などを食するなど何となく冴えない印象でしたが、この日見たトビは空高く舞いながら良く見ると何やら野鳥を掴んでおり更に飛びながら食べている猛禽類を思わせる姿にこの鳥の印象が変わりました。


IMG_3045aトビ①

IMG_3048aトビ②

IMG_3050aトビ③

IMG_3057aトビ④

IMG_3059aトビ⑤
2013
04/07
やっと泳いだバン
カルガモのいる池にはバンもいました。バンは長い間草地で餌を探し回っていて、
池には入ってくれません。随分長い間待った後で、ようやく泳いでくれました。
やはりバンは泳いでいる姿の方が格好いいです。

草地のバン
バン1

鳩と一緒に
バン2

水辺に来ました
バン3

ようやく泳いでくれました
バン4
2013
04/06
暴風雨接近
勢力の強い低気圧が接近し関東各地では今日深夜から明日の未明にかけて暴風雨となるそうです。気になるのは野鳥のこと、特に我々を楽しませてくれた迷鳥が慣れない場所で元気で居てくれるのか不安ですが野生の計り知れない生命力で乗り切ってくれるか、危険を予め察知し安全な場所に移動してしまったでしょうか。

IMG_0614aセアカ①

IMG_1307aセアカ②

IMG_1346aセアカ③

IMG_3571aセアカ④

IMG_3587aセアカ⑤
2013
04/05
近くの池のカルガモ 多くの雛を期待
池が小さいこともあり、カルガモも1組しかいません。いつも仲良く
泳いでいます。数年前、11羽の雛を目にしました。これ以上の雛を
期待したいですね。

仲良く泳いで
カルガモ1

見合っています
カルガモ2

カルガモ3

カルガモ4

この時、雛は11羽でした
カルガモ5
2013
04/04
久しぶりのカワセミ
久しぶりにカワセミを撮りました。野鳥撮影を始めたきっかけは近くの小川で見たカワセミの美しさに魅せられ、見るだけではなく写真に撮ってみたいと思うようになってからでした。カワセミばかりをデジスコで夢中で撮っていた頃が懐かしく思い出されたひと時でした。


IMG_3200aカワセミ①

IMG_3202aカワセミ②

IMG_3206aカワセミ③

IMG_3207aカワセミ④

IMG_3217aカワセミ⑤
2013
04/03
満開の海棠
例年は少し寂しそうにしか咲かなかった海棠が、今年は綺麗に満開になりました。
蕾は濃いピンク色ですが、開くと薄いピンクになります。桜に似ているようにも
思います。

満開の海棠
カイドウ1

蕾が綺麗です
カイドウ2

カイドウ3

今にも咲きそうです
カイドウ4

カイドウ5
2013
04/02
モズ
すっかり緑が増した公園内で時々モズが姿を見せていました。見ることができたのは♂のみで♀を見ることはできませんでした。高い場所から目標物を見つけると地面に降りて素早く捕獲し園路の手摺の上で食べやすいように処理して決まった場所に運んでいました。♀は抱卵中のようでした。寒い日もありますが季節は確実に動いています。

IMG_3177aモズ①

IMG_3180aモズ②

IMG_3186aモズ③

IMG_3189aモズ④

IMG_3231aモズ⑤
2013
04/01
春の訪れ ヒバリの囀り
今年はもうツバメの飛ぶ姿が見られます。春の訪れが少し早いように思います。
ヒバリも青空で大きく囀っていました。その下では、タゲリがお花と一緒に
姿を見せてくれました。寒い時もありますが、もう春ですね。

青空で囀るヒバリ
ヒバリ1

ヒバリ2

結構長く囀っていました
ヒバリ3

ヒバリ4

お花畑のタゲリの雌です
タゲリ1

雄も姿を現しました
タゲリ2

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。