Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
2012
03/30
柳は新緑
桜は遅れていますが、柳は明るい緑の色で綺麗です。新緑の柳に
カワセミが止まってくれて、明るい緑と翡翠色の組み合わせが楽しめました。
そろそろペアになる時期ですが、いつ雄が来てくれるでしょうか。

柳に止まってくれたカワセミ
カワセミ0z

隣の木に移りました
カワセミ1z

このカワセミはなかなか魚を獲りません
カワセミ3z

飛び廻りますが池に飛び込みません
カワセミ4z

カワセミ5z

止まり木はあまり好きではないようです
カワセミ6z

すぐに飛んでいきます
カワセミ7z

やっぱり飛び込みませんでした
カワセミ8z
2012
03/28
春待ち遠しい公園で
桜で評判の公園ですが、3月終わりでも蕾も膨らんでいませんでした。
この日は風も強く、池にはさざ波が立っていました。暖かい春が待ち
遠しいですね。

池を背景の桜も暫くお預けです
三ツ池公園1

セキレイは川辺ではよく見ますが、枝止まりは初めてです
三ツ池公園2

池の上を飛び廻っていました
三ツ池公園3a

三ツ池公園4

三ツ池公園5

波立つ池で、カイツブリが魚を捕えました
三ツ池公園6

冠羽を垂れているキンクロハジロ
三ツ池公園7
2012
03/26
ボケにメジロ
近所の休耕田に、手入れのしてないボケの花がありました。メジロはやはり
花の蜜が好きなようです。低木の花の塊のようですが、メジロは好きで寄ってきます。
車の通る道路の脇でしたが、ジョウビタキまで見ることができました。

ボケの花もメジロには似合うでしょうか
ボケにメジロ1

ボケにメジロ2

ボケにメジロ3

ボケにメジロ4

今頃ジョウビタキに会えるとは
ジョウビタキ2

飛んでいきました
ジョウビタキ
2012
03/23
桜にメジロ
近所の公園では、早咲きの桜が咲き始めていました。メジロが花の蜜を
吸いに来ていましたが、天気が良すぎて、メジロに影ができてしまいました。
でも、メジロに花は似合いますね。

逆光の桜
逆光の桜4

メジロがやって来ました
メジロ5b

メジロが蜜を吸う姿は可愛いです
メジロ6a

ピンクに囲まれたメジロです
メジロ7

花芯をつついています
メジロ8

すぐ近くで、麓まで雪の富士山が見れました
富士山
2012
03/21
紅梅にメジロ
今季は鳥だけでなく、梅や桜もいつもとは違うようです。梅の花は
一ヵ月近くも遅れてようやく咲いたようですし、河津桜もやはり
一月近く遅れています。

近所の公園の紅梅の花
紅梅1

白梅も咲いていました
梅とメジロ21

近くで見る紅梅です
梅とメジロ3

メジロがやって来ました
梅とメジロ5

花の蜜を吸っています
梅とメジロ4

紅梅に囲まれたメジロです
梅とメジロ6
2012
03/19
ハイイロチュウヒ♀ 餌を横取り
自然界は生存競争が激しい。苦労して餌を捕獲しても食べ終わるまでは安心できません。
ハイイロチュウヒ♀は食事時になると、普段は葦原に潜むネズミなどを捕獲する為に下を向いて葦原の上を広範囲に渡って飛び回って探しています。しかし、餌は葦原の中だけではなく時には空中にも居ることを知っているのか空中の様子にも常に注意をはらっています。コミミズクが苦労して捕獲した獲物を運んでいると目聡く見つけて、追撃し奪い取る様子を何度か目撃しました。

下だけではなく空中の他の鳥にも注目
ハイチュウ♀餌横取り①

コミミズクが餌を抱えるのを見つけるとあっと言う間に追いつきます
ハイチュウ♀餌横取り②

コミミズクも苦労して得た成果を簡単には手放すことはないのですが、ハイイロチュウヒ♀の追撃は執拗で、身の危険を感じたのかこの後すぐに手放し獲物は落下
ハイチュウ♀餌横取り③

飛翔力のあるハイイロチュウヒ♀は落下する獲物に簡単に追いつき
ハイチュウ♀餌横取り④

急ブレーキ
ハイチュウ♀餌横取り⑤

コミミズクが苦労して捕獲した獲物を横取りし悠々と飛び去りました
ハイチュウ♀餌横取り⑥
2012
03/16
漁港でのカワアイサとヒメウ
流氷船が出入りする漁港は、堤防もあり、そう大きくはありませんでした。
堤防を歩いていると、多くのカモメがいましたが、驚いたことにカワアイサが
いました。また、黒っぽい鳥が逃げるように泳いで行きましたが、ヒメウの
ように思います。

カワアイサの雄がいました。
カワアイサ1

少し離れて、雌もいました
カワアイサ2

これ以上には近づきませんでした
カワアイサ3

雄が飛び立ちました
カワアイサ4

さすが飛ぶ姿は綺麗です
カワアイサ5

この黒い鳥はヒメウだと思いますが
ヒメウ1

逃げるように泳いでいます
ヒメウ2
2012
03/15
冷たい海を泳ぐシノリガモ
流氷とオオワシ、オジロワシを見た後で、漁港近くをドライブしてみました。
少し遠くから、体に白い線が見える鳥がこちらへ泳いできます。近づいてくるうちに
シノリガモだと分かりました。綺麗な姿で人気があるようです。

雪がある岩場近くを泳いできます
シノリガモ1

少し群れています
シノリガモ2

雄と雌です
シノリガモ3

雄には白い模様が入り綺麗ですね
シノリガモ4

近くでスズガモが泳いでいました
スズガモ
2012
03/14
雪渓流のカワガラス
シマフクロウの宿の前を流れる渓流にカワガラスがいました。カワガラスは
本州でも見れますが、流れの速い渓流にいるので人気のある鳥です。全体が
黒いのでカラスという名前がついていますが、スズメの仲間です。

川渕まで雪が積もっていて、冷たそうな川です
カワガラス1

川で餌を探します
カワガラス2

綺麗なポーズをしてくれました
カワガラス3

川の中に入ります
カワガラス4

っぽく見えたり、茶色っぽく見えたりします
カワガラス5

飛び立ちました
カワガラス6
2012
03/13
道東の小鳥たち シロハラゴジュウガラ
シロハラゴジュウガラも北海道でしか見られないようです。でも、
ハシブトガラと違って、シロハラゴジュウガラは本州のゴジュウガラと
お腹の色ではっきり区別ができます。

お腹の色は違っても、動作は同じですね
シロハラゴジュウガラ1

頭を下にして歩く独特の姿は見れませんでした
シロハラゴジュウガラ2

木に餌の貯め場を作っています
シロハラゴジュウガラ3

何かを気にしているのでしょうか
シロハラゴジュウガラ5

同じ木にアカゲラがいました
アカゲラ1

赤い色が綺麗に見えました
アカゲラ2
2012
03/12
道東の小鳥たち ハシブトガラ
ハシブトガラは北海道だけで見られる小鳥です。ただ、その外見は
コガラと酷似しています。今回も、あれはハシブトガラという声が
あったので、安心できました。

黒いベレー帽は光沢がありそうですし、足も大きそうです
ハシブトガラ1

じっとしている姿はコガラそっくりです
ハシブトガラ2

餌を足に掴んでいます
ハシブトガラ4

この木に餌を蓄えるところがあります
ハシブトガラ3

色々な餌を運んできます
ハシブトガラ5
2012
03/11
道東の小鳥たち シマエナガ
本州で見られるエナガと比べると、頭が真っ白です。そのため、
黒い目がはっきりと見えます。それだけの違いですが、可愛さは
数倍ですね。

可愛いシマエナガ
シマエナガ1

ふっくらしていますね マシュマロとも言うようです
シマエナガ2

木のところに餌があるのでしょうか
シマエナガ3

飛び出しました
シマエナガ4

ぶら下がりです
シマエナガ5

2羽一緒です
シマエナガ6

ハシブトガラとも友達です
シマエナガ7
2012
03/10
道東の小鳥たち ミヤマカケス
空港からタンチョウの里の駐車場について、機材の準備をしていたら、
”あ!ミヤマカケスがいる”という声が聞こえてきました。慌てて
ミヤマカケスを探します。北海道だけで見れる珍鳥を楽しむことができました。

ミヤマカケスは本州のカケスとは雰囲気が随分違いますね
ミヤマカケス1

茶褐色の頭が可愛くさえみえました
ミヤマカケス2

雪の上に降り、餌を獲りました
ミヤマカケス3

雪がらみのミヤマカケスは滅多に見られないように思います
ミヤマカケス4

枝の方へ飛んでいきました 頭の毛が少し立っています
ミヤマカケス5

目もカケスとは違ってキツサがなく穏やかですね
ミヤマカケス6
2012
03/09
雪山のオオワシ、オジロワシ
オオワシやオジロワシは、流氷の上だけでなく、雪山にもいました。
樹に止まっている姿も見ることができましたし、白い雪の山を飛ぶ
姿はとても綺麗でした。

枝かぶりがないところに止まってくれました
雪山のオオワシ1

4羽も同じ樹に止まっています
雪山のオオワシ2

樹から飛び立ちます
雪山のオオワシ3

雪山が背景になり、綺麗です
雪山のオオワシ4

近づいて来ました
雪山のオオワシ5

青空を飛びます
雪山のオオワシ6

オジロワシもいました
雪山のオジロワシ1

羽を伸ばしきって飛んでいます
雪山のオジロワシ2
2012
03/08
オオワシ、オジロワシの飛び出し
オオワシやオジロワシは、流氷に止まっては飛び出していきます。
羽を大きく広げて飛び立ちますので、その瞬間は捉えやすいのですが、
格好のいい姿を見ることができました。

流氷の上のオオワシ
オオワシ飛び出し1

羽を大きく広げて
オオワシ飛び出し2

飛び立ちました
オオワシ飛び出し3

羽ばたいて飛んでいきます
オオワシ飛び出し4

格好いい姿です
オオワシ飛び出し5

流氷の上のオジロワシです
オジロワシ飛び出し1

やはり大きく羽を広げます
オジロワシ飛び出し2

オジロワシの白い尾が綺麗です
オジロワシ飛び出し3
2012
03/07
流氷のオオワシとオジロワシ
オオワシとオジロワシが流氷によく止まってくれました。今年は流氷で
埋め尽くされることはなく、海面が表れていて、良い景観を楽しむことが
できました。オジロワシは海面を泳ぐ魚を獲っていました。

流氷の上のオオワシとオジロワシ
流氷のオオワシとオジロワシ1

2羽づついます 仲がいいですね
流氷のオオワシとオジロワシ2

流氷とオオワシの組み合わせは綺麗です
流氷のオオワシ3

流氷の海を飛んでいきます
流氷のオオワシ4a

雪山の上を飛んでいきました
流氷のオオワシ5a

ナイス着氷です
流氷のオオワシ6

オジロワシが魚を獲りました
流氷のオジロワシ7

至近距離のオオワシとオジロワシです
流氷のオオワシとオジロワシ8
2012
03/06
シマフクロウの飛び出し
シマフクロウは、雪の上でもじっとすることなく、よく動いてくれました。
魚を取ると羽を大きく広げます。その後で飛び立っていきますが、夜中の
撮影ですので、羽がブレてしまいました。

羽を広げて 魚を取っています
シマフクロウ31

正面を向いてくれました
シマフクロウ32

最初の飛び出しです
シマフクロウT1

飛び立つときの羽の動きは早そうです
シマフクロウT2

羽は随分ぶれてしまいました
シマフクロウT3

二度目の飛び出しです
シマフクロウT4

格好よく飛んでいきました
シマフクロウT5
2012
03/05
枝に止まったシマフクロウ
シマフクロウは、日本では一番大きいフクロウで、絶滅危惧種です。
厳寒の夜中、暗い中でようやく姿を現してくれました。しかも2度も
枝に止まってくれて、期待以上の嬉しさです。カメラの設定が難しく
頭が混がらがったままのシャッターです。

枝止まりで、しかも枝かぶりがありません
シマフクロウ11

別な枝にも止まってくれました
シマフクロウ12

飛び降ります
シマフクロウ13

羽を広げると格好いいですね
シマフクロウ14

雪の上に着地です
シマフクロウ15
2012
03/04
道東のオオハクチョウ
オオハクチョウはタンチョウと同じ行動をしていました。仲がいいのでしょうか。
厳寒の川を塒にし、昼は広い雪原にタンチョウと共にいました。そういえば
関東に現れたソデグロヅルもハクチョウと一緒でしたね。

濃霧の中のオオハクチョウ
阿寒オオハクチョウ1a

厳寒でも川は凍っていません オオハクチョウは泳いでいました
阿寒オオハクチョウ2a

雪原では元気に鳴き合っています
阿寒オオハクチョウ23

青空を飛ぶ姿は、白くて綺麗です
阿寒オオハクチョウ3

ファミリーで飛ぶのでしょうか
阿寒オオハクチョウ4
2012
03/03
厳冬の川霧 塒のタンチョウ
冷え込みが厳しいと、川面から濃霧が立ち込めます。早朝に訪れると、
気温が氷点下20度近くもあるからでしょうか、濃い川霧に包まれて
いました。タンチョウがどこにいるのかも分かりませんでした。

早朝 タンチョウの姿も霞んでしか見えません
塒1a

少しはっきり見えるようになりました
塒2

まだ濃い川霧の中を飛び跳ねています
塒3

川面からは霧が立ち昇っています
塒4

川霧の中のタンチョウは幻想的です
塒5a

朝も明け、塒から飛び立ちました 雪原へ行くのでしょう
塒6
2012
03/02
夕日に飛ぶタンチョウ
タンチョウは、昼は広い雪原にいますが、夕方には塒へ帰っていきます。
天気が良い時には、夕日に当たって、飛ぶ姿が綺麗です。ただ、自然の
ことですので、幸運を祈るばかりです。

3羽が飛んでくれましたが、方向が逆です
夕日タンチョウ1

塒に向かって2羽が飛んでくれました
夕日タンチョウ2

塒に向かうタンチョウの数も増えてきました
夕日タンチョウ3

夕焼けが濃くなってきます
夕日タンチョウ4

1羽だけでは寂しいですね
夕日タンチョウ5
2012
03/01
タンチョウの里 オジロワシ
オジロワシがタンチョウの餌を狙って集まってきます。雪の上に
降りたり、タンチョウのすぐ近くを飛んだりしていました。この日は
あまり餌を取ることがなく、飛んでいる姿が印象的でした。

遠くの木に数羽のオジロワシが止まっています
阿寒オジロワシ1

飛び立ちました
ozirowasi.jpg

雪の上で様子見です
阿寒オジロワシ2

タンチョウが近付き、逃げていきます
阿寒オジロワシ3a

遠くへ飛んでいきました 魚を掴んでいます
阿寒オジロワシ4

青空のオジロワシです
阿寒オジロワシ5

オオワシもいました
阿寒オオワシ1

オオワシは近づかず、よく飛んでいました
阿寒オオワシ2
2012
03/01
びっくり大雪
昨日は朝起きたとたんに大雪に気づき、びっくりしました。案の定
テレビでは鉄道、高速道路の不通が報道されていました。でも
たまの大雪も関心があります。少し写真を撮ってみました。

雪降る中の犬の散歩
雪景色1

雪の中のサクラソウ
雪景色2

雪の中の椿
雪景色3

雪の中の黄色い花
雪景色5

真っ直ぐな道路
雪景色4

 » HOME »