Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
2012
02/29
北の大地 タンチョウのダンス
この度、道東のタンチョウ、シマフクロウ、オオワシ、オジロワシをメインにした
鳥撮り旅行に誘っていただきました。期待通りの、生涯心に残る素晴らしい旅行に
なりました。お誘いいただいた方々に厚くお礼申し上げます。

タンチョウの頭の赤い色が印象に残りますが、鳴き合ったり、ダンスをして楽しませて
くれました。

多くのタンチョウがいました
多くのタンチョウ

ファミリーで飛んで来ました
タンチョウ飛来

ナイス着地です
タンチョウ着地

鳴き合っています
タンチョウ鳴き合い

色々なダンスをしてくれます
タンチョウダンス2

タンチョウダンス3

タンチョウダンス1

タンチョウの吐く息も白く、厳しい寒さです
タンチョウ白い息
2012
02/28
雪山のカワラヒワ
カワラヒワは羽は綺麗ですが、顔が少し暗く、嘴も太いので
怖い顔に見えます。でも、雪の上に降りてくれると濃い顔も
立派に見えます。

枝止まりの怖い顔
カワラヒワ1

よく姿を現してくれました
カワラヒワ2

雪の上では綺麗に見えます
カワラヒワ3

雪の上の鳥は大好きです
カワラヒワ4
2012
02/27
雪山のウソ
ウソの雄は喉の周りが赤くて綺麗です。しかも、緑の木に止まってくれたり、
雪の上に降りてくれたりで楽しめました。
雌は色は地味ですが、可愛いですね。

緑の木のウソ
ウソ雄1a

振り返って
ウソ雄2

雪の上に降りてくれました
ウソ雄3

木が邪魔になります
ウソ雄4

木の天辺の雌
ウソ雌1

優しい顔つきです
ウソ雌2
2012
02/26
雪山のエナガ
枝止まりのエナガも可愛いですが、雪の上のエナガは綺麗に感じます。
第一、枝かぶりの心配がありません。ちょこまかした動きはエナガに
似合います。

エナガが来ました
エナガ1

雪の上に降りてきました
エナガ2

飛び跳ねていきます
エナガ3

エナガは動きが早いですね
エナガ4
2012
02/25
雪山のアトリ
今季はアトリも平地では見かけず、高山でよく会えるようです。少し遠出をして、
雪の上に降りるアトリを見ることができました。雄は少し怖い顔ですが、雌は
穏やかな表情をしてくれます。雄も雌も雪の上に降りてくれました。

雄の顔は黒っぽいです
アトリ1

背景は雪です
アトリ2

雄が雪の上に降りてくれました
アトリ3

アトリの色と雪の白は似合いますね
アトリ4
2012
02/24
雪山のヒガラ
ヒガラは、コガラと違って、なかなか見ることができませんでした。ヒガラと
コガラは行動が違うのでしょうか。ようやく見つけたヒガラもすばしこく、
雪の上に降りた時にやっと落ち着いて見ることができました。

コガラと違って、喉が黒いです
ヒガラ1

雪の上に降りてくれました
ヒガラ2

翼に白い帯があります
ヒガラ3

頭にも白い部分があります
ヒガラ4
2012
02/23
雪山のコガラ
コガラはやはり少し高いところへ行かないと会えないようです。
山では雪は降ってはいませんでしたが、積雪はあり、雪を背景にした
コガラを楽しむことができました。

ベレー帽が可愛いです
コガラ1

背景は雪です
コガラ2

雪の上に降りてくれました
コガラ3

緑が背景になりました
コガラ4

白と赤の組み合わせです
コガラ5

飛び出します
コガラ6

コガラは動きが早いですね
コガラ7
2012
02/21
ベランダの春2
続・ベランダの春

早春にふさわしい、梅にメジロ 毎日が楽しみです。
メジロ
2012
02/21
ベランダの春
ベランダの春

ベランダの実ものが終わり、寒さで遅れていた梅盆栽が咲き始め、甘い香りが漂いはじめました。
その香りに誘われるようにメジロさんが来訪、正に ウメジロ です。
ベランダの春 2

ベランダの春 3
2012
02/19
ハイイロチュウヒ♀
ハイイロチュウヒ♂はなかなか見る機会が有りませんが♀は普通に見ることが出来ます。
♀の数が♂に比べて多いこと、また、♀の方が人をあまり気にしていないのかかなり近くまで飛んできます。

ハイチュウ♀①

ハイチュウ♀②

ハイチュウ♀③

ハイチュウ♀④

ハイチュウ♀⑤

ハイチュウ♀⑥
2012
02/17
部屋の窓からハッカチョウ
自宅にいても、ヒヨドリやムクドリの鳴き声はよく耳にします。突然聞きなれない
少し高い鳴き声が聞こえてきました。外を見ると電線にハッカチョウが止まっていました。
この辺りでは毎年目にすることができます。

電線に止まっていたハッカチョウ
ハッカチョウ1

暫くはキョロキョロしていました
ハッカチョウ2

うるさいシャッター音を気にしているようでした
ハッカチョウ3

羽の白いところが綺麗です
ハッカチョウ4
2012
02/16
雪の上のミヤマホオジロ
ミヤマホオジロに会うのも久しぶりです。今季は期待さえしていなかったのですが、
少し遠出をすることで雪の上のミヤマホオジロに出会えました。黄色い頭が印象に
残りました。

枝止まりは瞬間的でした
ミヤマ雄1

雪の上の雄 喉の黄色が鮮やかです
ミヤマ雄2

頭の黄色が綺麗で、冠羽も立派です
ミヤマ雄3

木枠の中の雄
ミヤマ雄5

雌も雪の上に来てくれました
ミヤマ雌1

飛び立って
ミヤマ雌4
2012
02/15
雪の上のアトリ
今年は鳥影が本当に薄いですね。毎年見ている鳥にも会うことができません。
アトリにも会えないだろうなと思っていましたが、遠征の成果でようやく
会うことができました。しかも雪の上におりてくれ、アトリが一層綺麗でした。

アトリがやって来てくれました 雄です
アトリ1

雌も新芽のある枝に止まってくれました
アトリ2

雪の上の雄
アトリ3

スマートに見えます
アトリ5

雌は優しく見えます
アトリ4

古木の台でポーズです
アトリ6
2012
02/14
雪の上のカシラダカ
カシラダカには時々出会いますが、いつも木の枝の少し遠い
所でした。雪の上のカシラダカは初めてです。姿かたちも
よく見ることができました。

立派な冠羽です
カシラダカ1

少しづつ近くへ来てくれました
カシラダカ2

雪の上のカシラダカは綺麗ですね
カシラダカ3

冠羽が見えない時もあるようです
カシラダカ4

近くに来てくれました
カシラダカ5

2羽並んで
カシラダカ6
2012
02/13
後姿が綺麗なシメ
シメの顔は少しおっかないですが、後姿は随分違ったイメージでした。
色も多彩で綺麗ですが、頭の格好がソフトな感じです。シメはよく見ますが、
こういう印象を持ったのは初めてでした。

怖い顔のシメ
シメ1

後姿は優しいです
シメ2

色も多彩で綺麗です
シメ3

モズも隣の木に止まりました
モズ

エナガもいて
エナガ
2012
02/11
まさかのハイイロチュウヒ♂
コミミズク狙いであったので、この日もゆっくり2時過ぎに現地到着。カメラをセットし葦原を見ていると遠くに何やら白っぽい鳥が見えた。双眼鏡で確認すると何と今まで見たいみたいと思っていたハイイロチュウヒの♂。この場所も餌場にしていると聞いていたので居ても不思議でもないのだが、其れまで数回通ってもハイイロチュウヒの♀は毎回見ているものの♂は見たことが無かったので一瞬驚いた。悠々と葦原の中をゆっくりと泳ぐように飛ぶさまは辺りを圧倒しているかに見えた。

最初見た時ははるか遠くを飛んでいた
ハイチュウ♂①

ハイチュウ♂②

ハイチュウ♂③

1時間後突然かなり近い場所に現れた
ハイチュウ♂④

ハイチュウ♂⑤

ハイチュウ♂⑥
2012
02/07
コミミズク
今季はコミミズクが各地で見られ、冬鳥が少ない中で貴重な存在です。

体長35~41cm、翼開長94~104cm、体重約350g。
瞳孔は黒色、虹彩は黄色で目の周囲は黒、耳状の羽毛(羽角)が短い(小さい)ことが、名前の由来。
日本では冬季に全国的に飛来する。ネズミ類、モグラ、小鳥などを食べる。

何と言っても目がポイント
コミミズク①

コミミズク②

コミミズク③

夕日を浴びて
コミミズク④

コミミズク⑤

コミミズク⑥
2012
02/06
コゲラの赤斑
近くにコゲラが飛んで来ました。コゲラの動きは可愛いので、つい
シャッターを押してしまいます。ところが帰宅してパソコンで見ると、
赤斑が見つかりました。珍しいだけに、得をした気持ちになりました。

いい場所に止まってくれました
コゲラ1

怖い顔です 赤斑が見えるような
コゲラ2

ぶら下がりも可愛いです
コゲラ3

赤斑がはっきりと見えました
コゲラ4

いろいろな格好をしますね
コゲラ5
2012
02/05
久し振りのヤマシギ
昨年はヤマシギには会えず、久しぶりという感じでした。やはり、あ!いた!
という嬉しさがありました。午前の明るいうちから落ち葉の中で餌を探して
いました。しかも2羽並んでくれてラッキーでした。

明るいところへ出てくれました
ヤマシギ1

こちらのヤマシギは少し色が薄いです
ヤマシギ2

頭と背がよく見えます
ヤマシギ3

正面顔です
ヤマシギ4

2羽が並んでくれました
ヤマシギ5
2012
02/04
初見初撮りのアメリカコハクチョウ
アメリカコハクチョウの特徴は、嘴の黄色い部分が少ないことのようです。
はっきり違えばいいのですが、微妙な場合もあるようで、鳥の識別は難しいですね。
この池にもアメリカコハクチョウがいるとのことで探してみました。

ソデグロヅルの横にアメリカコハクチョウ
ソデグロヅルとアメリカコハクチョウ

オオハクチョウと並んで
アメリカコハクチョウ2

カモとも仲良しです
アメリカコハクチョウ3

嘴の黄色い部分が小さいです
アメリカコハクチョウ4

可愛いですね
アメリカコハクチョウ5
2012
02/02
ソデグロヅルの飛び立ち
塒のソデグロヅルは採餌のため田圃に飛び立ちます。目を覚ましてから
1時間半ほど経っていました。飛び立つのはいきなりで、ピントがなかなか
合わず、困りました。

この姿勢からいきなりの飛び立ちです
ソデグロヅルF1

急な飛び出しで慌てました
ソデグロヅルF2

ソデグロヅルの動きについていけません
ソデグロヅルF3

舞い上がって
ソデグロヅルF4

太陽を背にして飛んでいきます
ソデグロヅルF5

優雅に飛んでいきました
ソデグロヅルF6
2012
02/01
塒のソデグロヅル
ソデグロヅルの塒へ初めて行ってきました。ソデグロヅルの朝のパターンが分からず、
早めに着きました。お蔭で、目を覚ますところから、飛び立つところまで見ることが
できました。それにしてもハクチョウが随分いましたね。

起きたばかりのソデグロヅル 寝ぼけ眼です
ソデグロヅルN1

旭日が昇り、紅く染まりました
ソデグロヅルN2

姿勢を正して
ソデグロヅルN3

体を伸ばしています
ソデグロヅルN4

飛び立つ前の準備体操ですね
ソデグロヅルN5

 » HOME »