Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
08/31
今日もアオバト
最近はなかなか鳥見に行けないのですが時間があるとアオバトを見に行っています。
海岸は日陰が無く暑く辛いのですが、多くのアオバトが海水を飲みに飛来し様々な姿を見せてくれるので結構楽しめます。
この日(8月28日)は波が高い一日でした。

アオバト①

アオバト②

アオバト③

アオバト④

アオバト⑤

アオバト⑥
スポンサーサイト
2011
08/29
川辺の散歩でコサギ
コサギの他に、ダイサギ、アオサギ、ゴイサギ、ホシゴイがいました。これだけ沢山のサギに
同時に会えるのは初めてのように思います。コサギは数羽いて、いろいろな姿を楽しむことが
できました。

羽を広げて 白い鳥だけに、綺麗です
コサギ1

2羽仲良く
コサギ2

こちらは喧嘩です
コサギ3

水の中の獲物を狙って
コサギ4

高波にびっくり
コサギ5

綺麗な飛翔
コサギ6

木の上で一休みです
コサギ7
2011
08/27
川辺の散歩でカイツブリ
カイツブリを見つけて慌ててカメラを取り出しました。でも間に合わず、カイツブリに
潜られてしまいました。川の草叢に潜ったらしく、なかなか出てきません。かなりの時間
待ちましたが、その後はよく姿を見せてくれました。

姿を現したカイツブリ
カイツブリ1a

身震いして
カイツブリ2a

魚を捕えた
カイツブリ3a

浮巣で対面
カイツブリ4a

雛が孵るのが楽しみです
カイツブリ5a
2011
08/25
カワセミの飛込み
この池では、カワセミを撮るとき、池の水が背景になります。あるときは夕日に輝いたり、
季節によっては、周りの木々の色が写り込んだりして、綺麗な背景を楽しむことができます。
気に入ったポイントの一つです。

魚を探して
カワセミ1

どこに飛び込むのかが難しいですね
カワセミ2a

カワセミ3a

首を回して 魚を叩きつけます
カワセミ4

ツバメも水面を飛んで
ツバメ2a

ツバメはそのまま大空へ
ツバメ1
2011
08/22
白波の中のアオバト
岩礁に波がぶつかると波がパッと広ろがりアオバトに襲いかかります。
このような波がくると旨く身をかわして飛び上がりますが希にはアオバトが波に飲み込まれ溺れ死ぬこともあるそうです。

波アオバト①

波アオバト②

波アオバト③

波アオバト④

波アオバト⑤

波アオバト⑥
2011
08/20
アオバトの行動
山から海水を飲みに飛来するアオバトの行動パターン。

山から海岸に群で飛来
アオバト①

適当な岩礁を探して上空を旋回
アオバト②

時には海面すれすれに飛翔
アオバト③

海水が溜まっていて波が少ない岩礁を見つけると着陸
アオバト④

海水を飲むと休むことなく離陸
アオバト⑤

群で山に戻ってゆく
アオバト⑥
2011
08/18
翼が白いアオバト
夏、海岸の岩場に海水を飲みに飛来するアオバト。
数羽から数十羽の群で行動していますが、山から海に向かって飛んできた群れの中に白っぽい鳥が居ました。たまたま伝書バトかドバトが群に入っただけで直ぐに群から離れるだろうと見ていたが離れません。近付いた白い鳥はアオバトで、翼の小雨覆以外の部分が白くなっている部分白化個体で、小雨覆が紫色なので♂だと思います。

白アオバト①

白アオバト②

白アオバト③

白アオバト④

白アオバト⑤

白アオバト⑥
2011
08/16
一人ぼっちのカルガモの雛
久しぶりにカワセミの池にカメラを持って行ってきました。驚いたことに
カルガモの親子がいました。数年通っていて、初めてのカルガモの雛です。
ただ、雛は一羽だけで寂しかったですが、元気に泳いでいる姿にホッとしました。

親カルガモの側で泳いで
カルガモ1

元気によく遊んでいます
カルガモ2

カルガモ3

親と一緒に泳いでいる姿は微笑ましいですね
カルガモ4

カワセミの若鳥にも会えました
カワセミ1
2011
08/10
ノビタキの飛び出し
高原では、ノビタキが盛んに飛び回っていました。営巣中なのでしょうか、
雄も雌も交互に、虫を咥えては白い花に止まってくれます。動きがあっただけに
飛び出しが多く撮れました。

青虫を咥えて
ノビタキ飛翔1

蛾のような虫でしょうか
ノビタキ飛翔2

ノアザミを背にして
ノビタキ飛翔3

お花畑を飛んで
ノビタキ飛翔4

飛び出しの姿に愛嬌があります
ノビタキ飛翔5

高原の緑を背にして
ノビタキ飛翔6
2011
08/09
花とノビタキ
高原では、いろいろな花が咲いていました。ニッコウキスゲも予想以上に綺麗でしたが、
少し高台で柵がしてあり(鹿に食べられないように)、小鳥が来ても撮りづらかったですね。
遊歩道の両脇には、白い花が満開で、ノビタキのペアがよく来てくれました。

ニッコウキスゲとノビタキ こちらを向いてくれません
ノビタキ1

ノビタキの若でしょうか
ノビタキ2

雄と雌が揃いました
pea4364.jpg

白い花に止まった雄
ノビタキ3

白い花の向こうにノアザミがボケています
ノビタキ4

お花畑で
ノビタキ5

高原らしく緑の広がりを見せています
ノビタキ6
2011
08/08
高原の小鳥 ビンズイとカッコウ
ビンズイは2度目の出会いですが、これだけはっきりと撮れたのは初めてです。
この日も1度限りの出会いでした。カッコウは遠くの林で群れていましたが、
林に近づく道が無く、カッコウも1度見ただけでした。
いろいろな蝶が飛んでいました。高原でしか見られない蝶もいたでしょうか。

ビンズイの囀り
ビンズイ

遠くでカッコウが飛んで まだ木に止まっているカッコウも見えます
カッコウ

初めて見る蝶 白にオレンジが混じって綺麗です
蝶1

花もいろいろ、蝶々もいろいろでした
蝶2
2011
08/07
高原の小鳥 ホオアカ
標高1500メートルの高原では、小雨交じりの涼感が楽しめました。
周りには、ニッコウキスゲを初め、ピンクや白の多くの花が咲いていました。
期待以上に小鳥にも会え、元気よく囀っている姿が印象的でした。

お花畑の中のホオアカ
ホオアカ0003

花の木に止まって、囀っています
hooaka5agawa.jpg

ニッコウキスゲの近くまで来てくれました
ホオアカ0004

高原にはまだ多くの花が咲き誇っていました
ホオアカ0005

遠くへ飛んで、緑の山を背景に、囀っています
hoaka5agawa.jpg
2011
08/06
オオヨシキリの雛
カワセミの池の、葦が茂っているところで、オオヨシキリが営巣していた
ようです。気がついた時には、雛が巣から外へ出て、飛び回っていました。

まだ嘴のところに幼鳥らしさが残っています
オオヨシキリ1

近づくと警戒します
オオヨシキリ2

羽ばたいて 飛んでいる時の動きは親鳥と同じです
オオヨシキリ3

木の上の親鳥 葦の茂みは小さく、木にもよく止まります
オオヨシキリ4

カワセミの池の花と蝶
花と蝶
2011
08/05
カワセミ給餌
最近は鳥影も薄く、近くのカワセミの池を訪れてみました。今年は少し
遅れているのでしょうか、カワセミの雛に餌を与えているところを見ることが
できました。でも雛はバラバラで揃っているところは撮れませんでした。

オットット 少し高い枝のようで飛び込むのを躊躇しています
カワセミ1

ここなら飛び込めそう 雄ですが子育てで綺麗な色ではないですね
カワセミ2

飛び込んで
カワセミ3

魚を捕えました
カワセミ4

雛に給餌です
カワセミ5
2011
08/01
川辺の散歩 光の中のコサギ
健康維持のため、できるだけ散歩を心掛けています。少し遠いですが川辺まで
行くこともあります。この日は初めてカメラを持って行きました。そんな時は
新しい発見もありますね。小さな支流から流れ込む水流が陽に輝いて綺麗でした。

川辺のコサギ 白く光る水滴が背景になってくれました
コサギ1US

コサギの魚狙い 水に飛び込んだのですが、姿が見えなくなりました
コサギ2

アオサギの魚狙い 逃げられたようで諦めました
アオサギ

カルガモ親子 池でなく、川で見るのは初めてです
カルガモ親子

ピンクの花に黄蝶 図鑑によると、ピンクの花はアカツメクサのようです
花と蝶

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。