Birderから

Birder仲間のブログです

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
03/30
アオバト
30日まだいました。2~3分採餌したら飛んでいきました。
午後2時撮影。もう今日はこれでおしまいとのことでした。

アオバト
スポンサーサイト
2009
03/29
止せばいいのに!
小さな猛禽、モズも恋の季節を迎えていました。
メスが盛んにオスに給餌のおねだりをして、賑やかにないています。

モズ♀

切ない声に、心配になったのでしょうかイカルが近くによって来ました。
モズとイカル

一向に応えないオスに癇癪を起こしたのか、イカルに突っかかっていきました。「何で俺にアタルンダ!」とでも言ってるような。
モズとイカル

怪しい雲行きに、飛び去るオスを見るメスの目が何を物語っているのでしょうか?世の男も考えさせられます。
その3

「こっちは、心配して来てやったんだよ!文句なら彼氏に言えよ!」さすがの猛禽も正論には敵いませんでした。
その4
2009
03/29
チョウゲンボウを見下ろして!
オスからの給餌が無いためか、自分でトカゲを捕まえてきた。

チョウゲンボウ♀

飛び出しはTCバーターを付けていたので、AF追いつけませんでした。残念!
チョウゲンボウ

近くに止ってくれました。メスとの模様の違いが解りました。
チョウゲンボウ♂

正面の凛々しい顔が男前でした。
チョウゲンボウ

コイカルの桜絡みは、残念ながら叶いませんでした。
キジバト
2009
03/25
花絡み
桜の開花宣言が早まっているようです。
地元のお花畑も咲き始めました。

ベニマシコ未だ居ました。
ベニマシコ

桜の蜜を独り占め、メジロが来ると追い出していました。
ヒヨドリ

シジュウカラは、桜より桃がお気に入り!
シジュウカラ

天気予報当たり、雨になりました。メジロクン雨にも負けず、こちらも車の中から撮影。
メジロ
2009
03/24
コイカル
コイカルがやっと撮れました。

イカルの中に居るとなかなか見分けが付きにくく大変でしたが、特徴を目安にすると段々わかるようになりました。
コイカル♂

短い翼を盛んに伸ばしてくれました。
コイカル

目線の枝に降りてくれました。
コイカル♂

メスは違いがハッキリして、見つけやすいですね。
コイカル♀
2009
03/22
オオマシコ
山梨県K市のオオマシコです。20日オス3羽、メス4羽いました。

オオマシコ
2009
03/22
カップル?
我が家のキジバトの雛も二羽とも無事に巣立ちしていきました。二度目に挑戦するのでしょうか、番で又来ています。
猛禽もその時期なのでしょうか、賑やかに飛び交っていました。

チョウゲンボウの♀さん、盛んにオスを誘っていましたが、♂君乗り気じゃありませんでした。
チョウゲンボウ♀

待ちくたびれて、なんだか淋しそう
チョウゲン♀

そばまで来るのですが、カメラのレンズが気になるのかな?
チョウゲン♂

伸びをして綺麗な羽を見せてくれました。
チョウゲン♂

2009
03/21
誰も居ない水場には
この場所も今は静かになり、暖かな日差しの中で鳥と交わることができました。

アトリの♀穏やかな優しい顔つきです。
アトリ♀

精悍な夏羽の♂いい色でした。
アトリ♂

愛嬌のある顔つきですねヤマガラは。
ヤマガラ

綺麗なオスでした。
ミヤマホオジロ♂

もう直ぐ渡って行ってしまうでしょうね、来年も来てくれます様に!
ミヤマホオジロ
2009
03/21
柳レンジャク
レンジャクは、ヤドリギの実も無くなり柳の新芽を一心不乱に食べていました。


ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク
2009
03/19
ヒレンジャク
キレンジャクは抜けて、ヒレンジャクだけになっていました。
ヒレンジャクもそろそろでしょうか?強い南風に乗って北へ。

ヒレンジャク
2009
03/15
今日も
今日もキレンジャク

キレンジャク
2009
03/13
Y湖のレンジャク
Y湖で、 数十羽の赤黄レンジャクが居てそれなりに楽しめました。


レンジャク

レンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク



 目の前でヒレンジャクがツミの餌食に、弱肉強食の掟の中での当たり前のこととはいえ、
 複雑な気持ちになりました。

ヒレンジャク
2009
03/13
Y湖のレンジャク
Y湖のレンジャク、水飲みに下りてくるのが圧巻。


レンジャク


レンジャク


レンジャク


レンジャク


レンジャク

続きを読む »

2009
03/13
ベニマシコやっと来てくれました。
男前のホオジロ君、前ボケの効いた奥に止ってくれました。

ホオジロ

ボケの根元で、小さな花を啄ばんでいました。
ベニマシコ♀

ボケの花園には、何故かしらメスだけでした、オスは花に紛れてしまうので、遠慮してるのかな?
ベニマシコ

夕日が射した4時過ぎ、やっと良い所に出てくれました。
ベニマシコ
2009
03/12
里山に花咲き遊ぶ小鳥たち
地元の小さな公園に向かう途中の畑に、ボケや桃の花が咲き始めました。
一昨日、暖かさに誘われて、午後は日向ぼっこをしながらの鳥撮りでした。

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

ホオジロ
2009
03/11
オジロビタキ
今期も行ってきました。わたくしも!

オジロビタキ
2009
03/10
オガワコマドリ
オガワコマドリ7日の様子。
2時間おきぐらにおでましでした。

オガワコマドリ
2009
03/09
関西@レンジャク
南天の実は美味しくないのか長居せず二度と食べには来ませんでした。

レンジャク


レンジャク



レンジャク


レンジャク



レンジャク
2009
03/08
関西@レンジャク
先週見たレンジャクの大群の姿が脳裏から離れず、再度遠征。
ヤドリギの実は殆ど食べつくされていて居たのはヒレンジャク2羽、キレンジャク2羽のみ。
期待は見事外れましたが綺麗なキレンジャクも1羽居たことが救い。

レンジャク



レンジャク



レンジャク

レンジャク

2009
03/06
暖かさに誘われて
久しぶりのお日様と暖かさに、むずむずして出かけてしまいました。
お昼を過ぎてましたが、沢山の人だかりに一安心、腹ごしらえをしてからの撮影でした。
2時半ごろまでで、足の痛みに耐え切れず、退散しました。

キレンジャク、同時に二羽見ましたのでもっと居たのかな?
キレンジャク

キレンジャク

竜のひげの実を食べてました。この実甘いんですよね!
DSC_4263.jpg

ヒレンジャク

三列風切はねが痛んでいます、無事に渡れますように!
DSC_4319.jpg
2009
03/06
今日の1枚
今期は、A公園にもやってきた、キレンジャク

キレンジャク

2009
03/04
子育てをチョット!
この所、歩くのがきつく出かけられないため、ベランダの鳩が唯一の撮影対象になってくれてます。

一日に四・五回訪れる親鳥に羽ばたきで歓迎の表現なのでしょうか?未だ羽が生えてません。
キジバト

嬉しそうに口の中に!
DSC_3914.jpg

シャッター音に一瞬固まります。
DSC_3925_20090303232802.jpg

雛の嬉しそうに目を細めた顔と対照的な大きく見開いた目の親鳥、大変そう!
DSC_3945.jpg

窓を少し開け、カーテンをブラインドにしての撮影でした。
DSC_3949.jpg
2009
03/02
ウスハイイロチュウヒ
2月末、まだいました。

ウスハイイロチュウヒ
2009
03/02
レンジャクの飛翔に挑戦!
一昨日、二度目のレンジャク詣でとなった。この日は午前中だけの撮影でしたが、照準器のおかげで、動きのある場面を捉えることが出来ました。


ヒレンジャク1

ヤドリギの実を啄みながらの飛び出しに、今か今かと構える緊張感に年齢を忘れ集中力が甦っている実感を満喫、鳥さんに感謝です。
ひれんじゃく2

ひれんじゃく3
ひれんじゃく4
この時間はヒレンジャクだけのお出ましでしたが、次回はキレンジャクを是非見たいものですが、地元の方が鳥のことを考えての仕切りを取り除かされたことにより、鳥が警戒して奥に入ってしまいました。カメラ人は基より、バーダーもマナーを守り楽しい鳥見をしたいと、改めて感じさせられた半日でした。
ひれんじゃく5

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。